写真に文字の追加と音声の文字化を可能にする3つの無料アプリとは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
無料

あれもしたい。これもしたい。もっとしたい。もっともっと色々したい〜。

ブルーハーツの歌詞じゃありませんが、自分以外のブロガーさんの記事を読んだり、見たりするとそう感じたりしませんか?

私は、常に思っています。1つのことが達成できたら次にという風にしたいことは山ほど出てきます。

尚、私が最近特に強い憧れをもっているのが、以下の3つです。

思いが伝わる写真をブログで使いたい

音声を文字に変えてもっと楽したい

写真に文字を入力してカッコよくしたい

まとめると楽して簡単に良くしたいだけですね。

そこで本日は、Wordpressでブログを始めて30記事に到達した私が、ブログライフを続けるにあたって実現したい3つの願望を記事にしたいと思います。

尚、閲覧者数が少なく凹んでいた様子もあわせて読んでみて下さい。

無料アプリで目を惹く写真を見つける

無料で写真をダウンロードできるサイトを眺めていると「この写真も使いたいな~。この写真もかっこいいな~。」と思ってしまい、闇雲にダウンロードしてしまいませんか?

私は写真を眺めることが好きなのでたくさんダウンロードして、そこから自分のブログ記事にどれを使うかを決めています。

何を伝えたいのかが感じられる写真が特に好きです。

 

例えば、以下の写真は色々想像できます。

無料

 

男性が女性より背が高い

若いカップル。学生かもしれない?

運動場で2人だけの空間

女性の方が積極的

 

など、色々と背景まで想像もできる写真は見ていて楽しいです。そんな写真を見ることが好きな私が、目を惹く写真選びに使っているアプリが「pixabay」です。

このアプリを使いながら、写真選びをしているだけで楽しくなり、ブログを書くのを忘れてしまいます。

じっくりアプリ内の写真を観察し、目を惹く写真だなと感じダウンロードしたものは、多くの人に「いいね」を押されています。

目を惹く写真というのは万人に共通なんだと感じます。

そんな目を惹く写真がダウンロードできるアプリ「pixabay」を使えば、写真一枚でもブログの雰囲気を変えることが可能なので、ありがたいアプリです。

 

Pixabay

Pixabay

Pixabay.com無料posted withアプリーチ

 

注意

日本語を入力すると面白い写真が出てくるときもありますが、それも無礼講。

株価⇨カブ花」みたいな感じです。

無料アプリで写真に文字を入れたい!

なぜ?それは、先輩ブロガーの皆様のアイキャッチ画像を見ると、目を惹く写真にさらに目を惹く文字が入っているからです。

私みんな島はそんなアイキャッチ画像に強く憧れ、心の中で「写真に文字が入っていてかっこいい~。自分もしたい。」と感じ始めてしまい、自分も写真に文字を入力できないか検索しました。

ペイントを使う

写真に文字を入れる方法としては、PCに付いている「ペイント」というソフトでも可能でしたが、何か物足りません。

何か自分のイメージとは違うような・・・・

そこで出会ったのが「Phonto」という無料アプリです。

 

Phonto 写真文字入れ

Phonto 写真文字入れ

youthhr無料posted withアプリーチ

 

Phontoを使ってみた感想

もっと早く出会いたかった

とにかく簡単

写真の挿入が楽しくなりそう

なぜ無料なんだろう?

こんな感じで文字などを自由に挿入できます。

無料

 

無料

 

無料

こんな感じです。いかがでしょうか?

私でも目を惹く文字を写真に入力できそうです。

一歩前進しました。

無料アプリで音声を文字化に成功

私みんな島は、とにかくキーボードで文字を打つのが遅いです。それがブログを継続するうえで大きな障害になっていました。

仕事柄しゃべることは慣れているので、苦になりません。大勢の前のスピーチは苦手ですが。

自分がブログ記事にしたい出来事などを音声で残しながら、文字に変換できるものがあれば楽なのにと探していました。

そんな時出会ったのが「Speechy」です。

 

音声をテキストに変換する - Speechy Lite

音声をテキストに変換する – Speechy Lite

shoki kin無料posted withアプリーチ

 

会社への通勤途中に音声でブログ記事にする内容を吹き込んだり、忘れてはいけない良い言葉などを吹き込んでいます。吹き込んだ後の文字化した内容が以下です。

 

 

無料

Speechy」を使った感想は

思ったより文字化のミスが少ない

編集ができる

途中で休憩を長くとれる

このアプリは無料版と有料版があります。今の私には手放すことができないものになっているので、500円程の有料版に切り替えましたが、無料版でもその価値は充分に体験できます。

まとめ

携帯1つで、目を惹く写真に文字も入れることができ、しかもキーボードで文字を打つのが苦手な40歳でも喋りさえすればブログライフを継続することができる。

なんて素晴らしい環境なんだと感じます。

そう考えると、1つでも価値のある情報を届ける意思があるかどうかなのだと思う。

あなたや私にもきっと困り果てて、途方に暮れた経験があるはずだ。その出来事を思い出し、どのように乗り越えたかをブログで記事にすればいいのではないだろうか?

仕事柄よく採用のための面接をするが、自己アピール合戦が繰り広げられる。しかし、ブログの場合はアピールの仕方が真逆なのかもしれない。

いかに自分がミスをしてきて、分からないことが多かったのかが大事になるのかもしれない。そう思うと人生40年も生きてきたことは、ブロガーにとってはメリットかもしれない。

キーボードを打つのが遅いからこそ、音声を文字化できるアプリに出会う。そう思うことにする。

あなたが無料アプリのおかげで楽になった何かがあるのであればぜひ教えて下さい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. カティー より:

    不便だと思って検索すると、それを解消してくれるアプリが見つかる。本当に開発者の方々には頭が上がりません。
    私は写真への文章挿入にはskitchというアプリをつかっています。ですがphontoよさそうですね。使ってみたいと思います(^^)
    一番よく使う便利アプリはオフィスレンズです。(紹介している記事のURL貼らせて頂きますm(_ _)m)http://www.kattie-travel.com/entry/travel_packing
    記事内ではガイドブックの必要ページに使っていますが、実生活では手書きの議事録、メモ、ホワイトボードの記録に使っています。

    1. みんな島 より:

      不便⇨アプリで解消なんて、10年前には無かった発想だと思うとゾクゾクします。新しい仕事も増えているわけで、感心します。skitch早速ダウンロードしてみます!写真でブログのイメージもかなり変わるのですが、文章力も磨かなくては、、、、。こればかりはアプリで何ともできないので、本を読まないといけません。オフィスレンズなどを使いこなせていたら、職場でできる営業マンに見られそうです(笑)

    2. みんな島 より:

      skitch使ってみました。恐ろしくクオリティ高いですね。ビックリしました。

コメントを残す