無料プレゼントが人生を変える!タダより怖いものはないは時代遅れ?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

無料という言葉っていいですよね。嫌いな人はいないと思います。私も大好きです。

特に「無料プレゼント」という響きは最高です。プレゼントなんだから無料で当たり前だと冷静になれば思うのですが、「無料」と「プレゼント」の組み合わせは、気持ちが高鳴ります。

尚、別記事でハワイ3泊無料!に胸が高鳴り、完全にカモになった様子が分かります。

そこで本日は、世の中の主流になりつつある、いかに無料で価値のあるものをお客様に届け、その延長上で利益が生まれているということを考えてみたいと思います。

無料と検索してみた結果

・無料ゲーム
・無料アプリ
・無料スタンプ
・無料麻雀
・無料映画
・無料マンガ
・無料プレゼント
・オイル交換無料
・無料お試しセット

出てくる出てくる、無限に出てきます。いかに多くの人が「無料」という言葉を検索しているのかが分かります。以前私が戸惑ったツイッターアプリの設置方法なんて、検索しても検索しても出てこなかったのに。だから記事にしました(笑)

やっぱり検索される方が少なく30回読んで頂いた感じです。読んで下さった方ありがとうございます。

無料相談

私の仕事である保険の営業も無料でお客様の人生設計を考え、その結果、お客様の問題点を解決したり、希望を叶えたり、保険料アップなどの苦痛から解放できたら保険の契約をしてくださいます。保険の無料相談会というものです。

そう考えると私は18年間も無料から始まる商売に携わっていたのかもわかりません。

無料ほど高くつくものはない!というのは本当なのか?

あなたは日々の生活をおくる中で、無料と有料のどちらかのサービスを使っていると思います。

昨日の私で考えるとガソリン代と高速代を使って会社まで行き、昼食を食べ、夜は高速を使わず下道で帰りました。これは有料です。

しかし、私のこの何気ない昨日の生活の中でも、初めて出会う素晴らしい無料サービスをいくつか使っていることが分かりました。

あなたに残された人生はどれくらい?

通勤中にある有名ブロガージュンイチ様の記事を読んで、自分に残された時間を計算できるツールを使い、刺激を受けて気持ちを切り替えることができました。

なぜ切り替えることができたのか?それは下記の写真を見てもらえれば分かる通り人生の折り返しだったからです。

残された時間

余命カウントダウンタイマー」であなたに残された時間を計測できるはずです。私は5年前に折り返しと決めていたので、少しラッキーとも感じました。

無料のツールが朝仕事をスタートさせる私に影響与えたこと間違いありません。

そして、通勤中に無料について考える記事をブログにアップしたいと感じたので、音声を文字化してくれるアプリで早速語りかけました。

このアプリは無料でしたが、使ってみるとかなりの精度だったのでたった500円だけ課金をして、今は録音し放題になっています。たった500円でキーボードで文章を打つスピードが遅いという悩みを解決してもらえました。

無料版で初めて試したときに、苦痛から解放されるかもしれない感じた気持ちは言葉では表現できません。

無料のものは紹介しやすい

カティー様よりブログにコメントを頂き、そこで紹介して下さったアプリを試しに使ってみたところ衝撃!

不便だと思って検索すると、それを解消してくれるアプリが見つかる。本当に開発者の方々には頭が上がりません。

私は写真への文章挿入にはskitchというアプリをつかっています。ですがphontoよさそうですね。使ってみたいと思います(^^)

一番よく使う便利アプリはオフィスレンズです。(紹介している記事のURL貼らせて頂きますm(_ _)m)http://www.kattie-travel.com/entry/travel_packing 

記事内ではガイドブックの必要ページに使っていますが、実生活では手書きの議事録、メモ、ホワイトボードの記録に使っています。

本当に無料と疑い課金されていないか確認したほどです。

そして、衝撃を受けた私もこのようにブログで紹介しています。やはり無料のものは紹介しやすいですから、勝手に広まります。

クオリティが高い無料のものなら広告費は必要なく、逆に人が集まっているので、広告収入が生まれるくらいです。素晴らしい!

無料で提供できる最高のものはブログなのでは?

無料について考える記事を書いている時、ブログこそ最高の無料のプレゼントではないかとやっと気がつきました。

記事を読んで下さった人が、少しでも問題点を解消できたらコメントもシェアも頂けるし、読者も集まる。そのことを改めて気づくことができました。

私はアプリの開発もツールの作成もできません。しかし、無料で提供できる価値のある情報を何か持っているはずです。

無料だからこそ、最高のものを提供する。ブログライフにおける一本の道ができた気がします。

まとめ

きっとあなたは、無料のものと有料のものが混ざりあった世界で日々生活し、不自由なく生きていると思います。

無料=サービス・おまけ」と表現されることもありますが、無料で提供されるものこそ価値があり、提供する側が最も力を入れているものではないかと私は感じています。

「無料ほど怖いものはない」「タダより高いものはない」というのは、「無料=おまけ・サービス」であった時代の話で、今は違うのではないでしょうか?

決して無料のものはサービスやおまけなどではなく、今のあなたにとって最も価値のあるものを提供してくれる有料以上のものなのかもわかりません。

今日一日、あなたに影響を与えたものは有料のものなのか?無料のものなのか?を書き出してみるのも面白いかもしれません。

ちなみに私に影響を与えたものは、全て無料のものでした。

人は必要なモノにはお金をかけず、必要のないものにはお金を使う生き物だと聞いたことがあります。

あなたにとって本当に必要なものは、無料の中に眠っているのかもしれませんね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. カティー より:

    コメント引用していただきありがとうございますm(_ _)m
    本当に無料で素晴らしいものが溢れている世の中になりましたね。そして私たちが無料で提供できる最高のもの=ブログではないか?なるほどなと思いました。お互い読みにきた方が何か持って帰れるよう情報発信していきましょう(^^)!

    1. みんな島 より:

      誰かのためになる情報は、今ある情報ではなく、自分がインプットし自ら体系化してアウトプットしないといけないのかな?と感じ、慌ててます。10年生き残るために頑張りましょう!カティー様は大丈夫なのに、勝手に同じレベルにしてすみません。

コメントを残す