40代のAGA治療のデメリット?心配事をまとめてみた【4日目】 | みんな島

40代のAGA治療のデメリット?心配事をまとめてみた【4日目】

AGA

どうも!45歳からAGA治療を開始し 4日目 を迎えたみんな島です。

本日は人生の全てを賭けたAGA治療に対し、40代の私が抱えている 心配事 を告白します

このブログでは薄毛に悩む40代の希望になればと思い体験談をまとめていますので、AGA初心者は参考にして下さい。

スポンサーリンク

AGA治療の不安な点を告白

薬を飲み始めて4日目。早いものです。AGA治療をするかどうかは数年悩んでたのに、スタートしたら早く月日が流れないか祈る毎日

ただ1点の心配事を除いての話にはなるんですが・・・・

AGA治療の副作用

AGA治療を開始したと言っても今のところは 抜け毛の進行を食い止めるための飲み薬『フィナステリド』を服薬しているだけです

それなのに服用初日は不安だらけでした。

  • 副作用が出たらどうしよう
  • 過呼吸になったらどうしよう
  • 性欲がなくなったらどうしよう

そして、もっとも不安だったのが『 初期脱毛 』がきたらどれだけハゲるのか?というものでした。

生えない恐怖と抜ける恐怖の連鎖は地獄そのもの。

他の人よりも初期脱毛が酷かったらどうしようと毎朝心配しながら鏡にでチェックしてました。それなのに4日目になれば

  • 初期脱毛よ早く来い
  • めっちゃ生えたらどうしよう
  • 眉毛も濃くなるの
  • 毛穴が増えたんちゃう?

など、前向きな感情が徐々に出てきている自分がいました。『 悩む前にまずはやってみる 』ことが重要ですね。

40代の私にハゲ治療(AGA)を決心させた3つの出来事 でご紹介した友人と同じように

これ以上薄毛が進行したらやばい!という時期ではなく、もっと早く行動に移しておけばよかったと後悔しています。

スポンサーリンク

40代のAGA治療と性欲

薬を飲み始めて4日目ですが、ただ1つ体の変化がありました。それは 性欲 です。年齢的なものもありますが落ちた気がします。

スマホで偶然目にとまる男性が好む動画や画像にも反応しなくなりました。

言葉ではうまく表現できないんですが、意識から煩悩が抜けたような何かこみ上げてくるものがない感じがします。

AGA治療はダイエットと似ている

実はこの感覚、私は2度目なんです。3か月で20キロくらい減量した偏ったダイエットをした時期の脳内と似ています。

糖質制限、食事制限、有酸素運動など日々体重と向きまった日と薄毛と向き合った日の脳内はいっしょなんです。

煩悩が入ってくる隙間は今の自分にはない!がしっくりきます。

ただ、性欲の減退と生え際の後退を天秤にかけたら、毛髪量に勝るものはありませんからこのまま様子をみてみます。

結果、AGA治療薬『フィナステリド』は飲み始めて4日目なら、初期脱毛は見当たらない。ただ、性欲が少し減退する。

コメント