AGA治療の副作用!うつ(気分の落ち込み)はあるの?【5日目】 | みんな島

AGA治療の副作用!うつ(気分の落ち込み)はあるの?【5日目】

AGA

どうも!AGA治療を開始し少し気分が落ち込み(うつ)始めたみんな島ですが、薄毛治療薬を飲み始めて5日、体調に変化が出てきました

そこで本日は 40代のAGA治療のデメリット?心配事をまとめてみた【4日目】 で触れた性欲ではなく 気分の落ち込み についてです。

さらには薄毛治療に欠かせない薬『 フィナステリドはいつ飲むのがいいの?』についても解説します。

スポンサーリンク

AGA治療の副作用?【5日目】

AGA治療薬『 フィナステリド 』を飲み始めて5日目、集中力がなくなるというかイライラが出るというか元気がないような気がします。

うつの症状とまではいきませんが、元気がありません!AGA治療薬の副作用なのか?色々考えましたが答えはわからないのが現状です

だって、仕事のストレスから 気分も浮き沈み しますし、体調によって違いますからね。

確かにフィナステリドを飲み始めた日は、心臓がバクバクしたのを覚えてますが、副作用なのではなく緊張からくるものでしたから

ただ、気分がハイになることはなさそうです。

私が体内に入れる時間帯が間違っているのか?食後じゃないのでダメなのか?など考え調べましたが、正解はわかりませんでした。

スポンサーリンク

フィナステリドはいつ飲むのがいいの?

そこで、AGA治療薬(抜け毛を防止する薬)『フィナステリドはいつ飲むのがいいの?』について個人的見解を述べます。

AGA治療って何をするの?まずは専門用語を覚え無駄を減らそう! でも解説しましたが、AGAに対する代表的な治療薬には

  • フィナステリド
  • ミノキシジル

があります。ともに飲み薬と塗り薬がありますが、今回は抜け毛を防止してくれるAGA治療の要 飲み薬(フィナステリド)についてです

なぜなら、私は抜け毛を止めなければいけません。いくら発毛しても次から次へと髪の毛が抜けていたら意味がありませんから

だからこそ、このフィナステリドをまず飲み始めたわけですが、1日1回と言われたら あなたならいつ飲みますか?

ちなみに私がオンライン診療を受けたときの説明 AGA治療のオンライン診療ってどうなの?【2022年体験談】 では

いつ飲んでもよい という話でしたよ

それなのにフィナステリドど同封されている説明書には 朝に飲むことを推奨します となっていました。

なぜだ(笑)

正直、どっちが正解?となりましたが、私は初日から寝る前に飲むようにしました。

副作用が出たときに朝の通勤中だったら困るのと、寝ている間の方が薬がより効くんじゃないか?と考えたのが理由です。

結果、正解 でした。そして、私は新たなチャレンジも決心したのです。

初期脱毛の症状はでてきたか?

AGA治療を選択した勇者にとって、初期脱毛 ほど恐怖覚えるキーワードはないのではないでしょうか?

それだけハゲにとって薄毛がさらに進行するのは耐えがたいものなのです。

そんな初期脱毛という恐怖を勇者にもたらすのがこのフィナステリドという薬だと知ったのも治療を開始した後でした。

ただ、初期脱毛の症状がないということは、薬が効いていない証拠かもしれないので少し複雑です。

なぜなら、初期脱毛の症状が現れた人は劇的に薄毛が改善される可能性が高い からです。

ということで、いまだに初期脱毛の症状が出ないので抜け毛を防止する薬とは別に、発毛を促す薬も併用しようと決めました。

具体的には、頭皮に塗るタイプのミノキシジル『 カークランド 』を注文しました。初期脱毛が現れる頃には手元に届いて欲しいです

スポンサーリンク

結論

AGA治療薬『 フィナステリド 』を毎日同じ時間帯(寝る前)に服薬すると、5日目を過ぎると気分が少し落ち込み始めました。

1日1回忘れずに飲み続けなければいけないので、私は 寝る前に 飲んでいます。

そして、私が最も警戒している初期脱毛についてはその症状はまだ出ていません。

よって、初期脱毛の症状がもし現れたら、どのようなスピードで薄毛が進行していくのか、逆にどのように改善していくのかをリアルタイムでお伝えしていきますので、今後ともよろしくお願いします。

コメント