シエンタの値引き情報や購入に至るまでの実例を大公開【2019.11】 | みんな島

シエンタの値引き情報や購入に至るまでの実例を大公開【2019.11】

シエンタ,値引き,実例 得する話

本日は シエンタを購入するなら誰もが疑問に感じるであろうポイント について、2019年11月に実際に購入した私みんな島が解説します。

この記事を読むと、実際に車を購入しようと行動した人しか感じない疑問点がわかり、さらにはシエンタならではの問題点も解決できますよ ^ ^

みんな島
みんな島

こんにちは、みんな島(@minnajimaai)です。

私がなぜシエンタの購入について記事にしようと思ったのかと言うと

購入する際の疑問点をネットで調べても、同じようなことが書かれているサイトばかりで、私が知りたいことへの 解説記事がなかった からです。

おそらく購入者の記事ではなく、下取りに出す車の価格を引き上げる『 中古車の下取り 』関係のアフィリエイト記事ばかりだからでしょうね。

そこでこの記事では、シエンタを購入しようと考え悩み、疑問ばかりが膨らんできて、騙されているんじゃないかとも感じ始めた人に向けて

みんな島
みんな島

シエンタを購入する時の 落とし穴 重要ポイント を購入者がまとめますので、参考にしてみてください。

ちなみに、1ヵ月間 悩みに悩んだ結論としては、お得な買い物ができたと自負しております。

それでは早速、私が感じた疑問点の数々を確認していきましょう!

シエンタを購入しよう!と考えた日から、購入します!とサインをした日までの1ヵ月間で、私が感じた疑問点は上から順番にまとめていますよ。

スポンサーリンク

新車(シエンタ)を購入するならディーラーローン?銀行ローン?

シエンタが欲しくなった私を悩ませたのが 資金繰り 。大学受験を控える我が家のキャッシュを減らすことは得策ではなかったからです。

そこでシエンタをローンで購入しようと考え、比較してみたのですが、新車を購入するのが久しぶり過ぎてローンの内容が全くわかりません。

若干、パニックになってますね(笑)

特に ディーラーローン(残価式)の意味が分からなかったので、他のローンも比較し実際に手続きしたのは以下の3つ !

  1. ディーラーローン【残価式】
  2. ネット銀行のマイカーローン
  3. メインバンクでのマイカーローン

結果としては、次のような結果に!

  1. ディーラーローンをまずは申し込み、OK!
  2. 次にネット銀行を申込み、結果はダメ!
  3. 最後にメインバンクは、OK!

私が思う各種ローンのメリット・デメリットは以下になります。

【ディーラーローン】

メリット

  • 審査が通りやすい
  • 月々の支払いが抑えられる
  • 値引きに貢献

デメリット

  • 金利が高い
  • 繰り上げ返済が条件付き
  • 残価式なので返済後も支払いは残る

【ネット銀行マイカーローン】

メリット

  • 金利が安い
  • 繰り上げ返済が自由

デメリット

  • 審査が厳しい

【メインバンクでのマイカーローン】

メリット

  • 金利が安い
  • 返済後は車は自分のもの
  • 繰り上げ返済が自由

デメリット

  • 審査が厳しい
  • 手続きが少々面倒
  • 審査に時間がかかる
みんな島
みんな島

それぞれの違いを比べてやっと分かるのですが、 ディーラーでローンを組むのは最終手段でいい ですね。

ですので、まずは銀行ローンで審査ができるかどうかを確認してみましょう。なお、銀行が取り扱うマイカーローンの注意点は次の 5つ です。

  • ローン希望額の増額は審査のやり直し
  • 購入先の変更も審査のやり直し
  • 借入希望額を減らすのは自由
  • 購入予定の車を変更するのは自由
  • 購入価格と借入額に差がある場合はローン実行日までに差額を払うか入金しておかなければいけない。つまり、残額が納車日ではいけない

なお、銀行のマイカーローンの審査が通らない場合は、マイカーリース を検討するのも良いです

みんな島
みんな島

ディーラーでローンを組むよりはマイカーリースの方が お得 ですよ。

詳しくは次の2記事で解説していますが、マイカーリースでシエンタを乗ってみようと思った人は読んでみてください。

では、シエンタを購入するための資金繰りについてはここまでにして、見積もりの確認へと話を進めましょう!

そして、ここからは シエンタの値引きの限界 は?オプションは何をつけたらいいの?営業マンに騙されていない?などを解説します。

スポンサーリンク

シエンタの限界値引き実例【2019年12月納車】

私は見積もりを確認すればするほど購買意欲が低下していきました。理由は、正解がわからず価格が妥当なのかどうかがわからなかったからです。

みんな島
みんな島

つまり、騙されているかもしれないと思ってしまったんです!

そして、ネットで情報を入手しようとしても中古査定に繋げたいアフィリエイトサイトばかりで、私が知りたい情報には辿りつけませんでした。

シエンタの見積もりの内容で私を悩ませた部分は、以下の 3つ です。

  • グレードをどうするか
  • メーカーオプションをどうするか
  • ディーラーオプションをどうするか

そして、営業マンに値引きのルールやカラクリを教えてもらってからは、私のシエンタの購入するスピードは上がっていきました。

みんな島
みんな島

では続いての話題を、シエンタの値引き に移しましょう!

見積りの内容が気になりだすと、シエンタの 値引きの限界はどれくらい なのだろうと思い、ネットで情報収集を始めます。

そして、手元にある見積書の値引き額が妥当かどうかを考えてしまいます。

  • 本体価格からの値引きは○○万円
  • オプションからの値引きは○○万円
  • ○○万円以上の値引きなら合格ライン!

上記のような内容の記事が多いのですが、あなたは下取り価格の項目で損をしている!騙されている!という文章ばかりなので

正しいかどうかはわかりません!ですので私が実際に感じた値引きの実態をお伝えします。

スポンサーリンク

シエンタはグレードによって値引き額が違うの?

シエンタを購入する際、グレードの違いで値引き額が上下することはない!という事実を知ったときは驚きでした。

私の感覚では本体価格が200万の車より、180万の車の方が値引きは少ないと思っていたからです

シエンタには以下の 3つ のグレードがありますが、グレードの違いによって値引きの差がなかったんですよ。

  1. G-CUERO(約220万)
  2. G(約200万)
  3. X(約180万)

そして、実体験の話ですが、G-CUERO(220万)の見積りもG(200万)の見積りも 値引き額が同じ だったんです。

みんな島
みんな島

営業マンから聞いた話によると、ディーラーの営業の個人成績はあくまでも 利益率ではなく何よりも売上台数が重視 されるそうです。

メーカー(トヨタ)との握りも 〇〇台売ったら〇〇円の特別ボーナスが支給される といった仕組みになっているそうです。

つまり、台数をいかに売ったのかが大事になるので、値引き額も台数あたりになるのでしょうね。

では、グレードと値引きの関係がスッキリしたところで、私が次に気になった オプションと値引きの関係 の解説に入っていきます!

スポンサーリンク

シエンタのオプションと値引きの関係

ディーラーの営業マンから受け取った見積もりには、本体価格の値引きとオプションに対する値引きが合わせて表示されていました。

だから、オプションに対する値引き額 がハッキリとわからなかったんです!

ネットの情報では、オプション価格総額の ○割 の値引きなら上出来!という表現のサイトが多かったので、私は悩みました。

そこで、私の強みである何でも聞いて見る作戦を決行したわけです。

私が購入したディーラーは、付加するオプションの内容によって値引き額を決めるのではなく、オプションの合計金額で値引き額を決めていました

ちなみに、オプションには メーカーオプションディーラーオプション の2種類がありますが、値引き額に影響を与えるのは 後者 です!

なお、値引き額に関係ないシエンタの メーカーオプションは何を選択すればいいの?については、次の記事で解説しています。

参考記事 coming soon

そして、ディーラーが採用するオプションの総額に対する値引き額の目安表は以下になります。(もちろん独自の見解です)

ディーラーオプション総額

  • 1円以上~30万円
  • 30万~40万
  • 40万~50万

大きく分けて 3段階 なのですが、驚くべきことに値引き額は大きな偏りがあるんです。もう一度、以下をみて下さい!

値引額表(独自調査)

  • 1円~30万円に対する値引き額3万円
  • 30万~40万円に対しては値引き7万円
  • 40万~50万円は値引き額が8万円

つまり、ちょうど 40万円 になるようにディーラーオプションを付加するのが一番お得になります

だからこそ、どのオプションを付加するのかは、正直悩み考えぬきました。

なお、ディーラーオプションの内容も様々なので、私がどのような選択で40万円に近づけたかは次の記事にまとめています。

関連記事 coming soon

最後までお読み頂きありがとうございます。これからもシエンタに関する記事を継続的にUPしていく予定なので、楽しみにしていて下さい。

なお、オプションに関する記事が完成したら、次は納車後に使ってみた感想などもUPしたいと考えています!

 

コメント