実録!石垣島に持っていくべき2種類のカードとは?私は忘れて大失敗

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
石垣島のコンビニ

こんにちは、いつまでたっても旅慣れしない、みんな島です。

「しまった~、忘れた!くっそ〜。」

4泊5日の石垣島旅行中に、いったいどれほどある忘れ物を後悔したことか・・・。

私は関西在住です。車を10分走らせればローソン・セブンイレブン・ファミリーマート・ミニストップへ行くことができます。

ガソリンがなくなれば、コスモ・シェル・エッソ・エネオスで給油できます。

そんな恵まれた環境で暮らしているせいもあり、小心者の私は旅行の際、最低限のクレジットカードと免許証と保険証と現金しか持っていきません。

今回の石垣島旅行でも同じでした。しかし、そのことがあとで後悔につながるんです。

そこで本日は、石垣島旅行で「○○を持っていけばよかった!」という忘れ物にまつわる失敗談を記事にしたいと思います。

尚、本記事のように現地じゃないと解決しない問題は、別記事にまとめています。

石垣島へ行く航空券は家族4人分が無料でした

石垣島へ行くための航空券は貯まっていたマイルを使ったので、家族4人分が無料でした。海外へ飛んで行くときとは違い燃料代がかかりません。

尚、マイルを使いANA国内特典航空券を発券した様子は別記事にまとめています。

私は家族4人でハワイに格安料金で行きたかったので、まずANAマイルを貯め始めました。しかし、関空からハワイへの直行便はJALだけだと知り、慌ててJALマイルを貯めました。

陸マイラーの方々のおかげで、半年間で家族4人がハワイに行くためのマイルは貯めることができました。そして、使い道がなくなったANAマイルを使い、国内特典航空券を発券し石垣島に飛んだわけです。

石垣島で泊まったホテルもANAインターコンチネンタル石垣リゾートだったので、JALカードは必要ないと勝手に決めつけ、持って行きませんでした。

今回の旅行で私の最大の失敗でした。なぜなら、石垣島にはJALカードを有効に使える店舗ばかりだったんです。

石垣島にあるコンビニは?

石垣島にあるコンビニは、セブンイレブン?ローソン?ファミリーマート?ミニストップ?どこだと思いますか?

私は、勝手にセブンイレブンを想像していました。全国的に強いなら石垣でもと思ったからです。しかし、石垣島にはファミリーマートしかなかったのです。

だから、JALカードを持って行くのを忘れたことを後悔しまくってたんです。

ファミリーマートは結構あるので、買い物に困る事はありません。セブン銀行はホテルやターミナルに設置されています。

しかし、セブンイレブンやローソンの店舗はなく、ファミリーマートの店舗しかありませんでした。

つまり本記事は、石垣島ではファミリーマートを常に利用するので、JALカードとTポイントカードが欲しかったという後悔の話です。

なぜなら、JALマイルを最も貯めやすいコンビニは、通常の2倍のマイルをもらえる「ファミリーマート」だからです。

100円の買い物につき2マイルです。さらに私がJALカード好きなのは、四捨五入してマイルを付与してくれるところです。

例えば、アメックスで199円の買い物をしたら1P=1マイルです。しかし、JALカードは151円でも2マイル付与してくれます。

さらにファミリーマートは2倍になる特約店なので151円の買い物で4マイルもらえることになるんです。

ファミリーマートでの支払いをJALカードにするだけで4倍の価値が生まれます。さらに、Tポイントまで付与されます。

石垣島へ旅行するときは必ずJALカードとTポイントカードを持っていきましょうね。

石垣島にあるガソリンスタンドは?

続いて、給油場所についての話です。

旅行前にネットで調べると、給油できる場所は少ないとなっていたのですが、石垣島で車を走らせていると想像以上にガソリンスタンドがありました。

私が通う自宅から会社までの道のりより、確実にスタンドの数は多いです。最終日にレンタカーを返却する場所もすぐ近くにスタンドがありますよ!

尚、沖縄本島でレンタカーを借りる場合と石垣島で借りる場合の比較と石垣島のレンタカーに関する話は別記事にまとめています。

では、石垣島で圧倒的に数が多いガソリンスタンドはどこか?それは「ENEOS」です。ENEOSといえばJALカードですね。

理由は、JALカードでガソリン代を支払うと100円につき2マイルもらえるからです。ファミリーマートと同じです。

 

あなたが石垣島でレンタカーを借りるなら、必ず給油はしなければいけませんよね?その時、利用するのがENEOSです。

どうせENEOSで給油するなら、JALカードを使ってマイルを貯めてみませんか?

JALカードとJMBWAONでマイルを貯める

私はJALカードをフルに使って年間「6万マイル」を貯めることに成功しています。

もちろんファミリーマートやENEOSでJALカードは使います。ただそれだけではそんなに貯まりません。限界がきます。では、

家族4人が無料で飛行機に乗るために、何をしてマイルを貯めているのか?それは

公共料金や家賃や塾代、そしてクレジット払いができない生命保険料の支払いなど、全てミニストップでJMBWAONを使い支払いをしています。

 

JMBWAON

JALマイルを貯める4つのポイント

JMBWAONを使ってマイルを貯める方法を整理しましょう!

①収納代行

クレジット払いにできない【公共料金・家賃・塾代・生命保険料】などのコンビニで払える納付書を貰う

おそらく口座から引き落としができなければ、コンビニ払いが可能な納付書(収納代行)が送られてきます。

②チャージ

JALカードからJMBWAONへチャージします。JMBWAONは5万円までチャージできます。実は、チャージをするだけでも100円で1マイルが付与されるんです。

③支払い

チャージしたJMBWAONで支払うとマイルがもらえます。通常は200円で1マイルです。現段階で200円で3マイルもらえる計算ですね。

④5の付く日

実はミニストップで【5日・15日・25日】にJMBWAONを使い支払いをするとマイルが2倍になります。

私はこの月に3日ある5の付く日にチャージと支払いを繰り返し、順番に送られてくる納付書【公共料金・塾代・家賃・生命保険料】を支払いしています。

チャージとあわせると200円で4マイルゲットしてます。

JMBWAON

獲得マイルは?

私は公共料金と家賃と塾代と生命保険料とガソリンと携帯など全てをJALマイルにすることによって月々6000マイルは貯まってます。

年間で72000マイル。ちょうど家族4人無料で石垣島へ飛べるぐらいなんです。

まとめ

旅行の準備では、ついつい財布の中身を軽くしてしまう私みんな島。

石垣島へ出発前に、自分でコンビニやガソリンスタンドの情報を調べていれば、貴重なマイルを貰い損ねることはなかったです。

石垣島のコンビニは「ファミリーマート」ガソリンスタンドは「ENEOS」なんて知らなかったので、JALカードとTポイントカードを置いていきました。

 

悔やまれます。もしあなたが石垣島に行くのなら、JALカードとTポイントカードは忘れずに財布に入れておいて下さい。

そして、石垣島が気に入ったらマイルを貯めて、何回も訪れましょう!

それにはまず「JMBWAON」を作成し、口座から勝手に引落しされている各種支払いを収納代行払いに変更します。

その納付書をミニストップで支払えばマイルが驚くほど貯まり出すので、毎年石垣島に行くことが簡単にできます。

口座引落しでは石垣島には行けません。固定費の支払い方法を変えるだけでマイルが貯まり、飛行機代を無料にできますよ!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す